代表挨拶

はじめまして。代表理事の伊藤一哉と申します。
ルートプラスは2012年の学生キャリア形成プログラムよりスタートし、 多くの学生に社会で働くことの素晴らしさを伝えて参りました。 その結果、関わる皆様のたくさんの笑顔と感動を創ることができました。
「働くことで地域社会に貢献する」という素晴らしいマインドをもった若者を 社会に輩出することができ、それぞれの分野で大活躍をしております。
『子どもたちが健康に!楽しく!運動を学んでほしい』 『学生時代から、社会にふれることで自信をもって社会を生き抜いてほしい』 『関わる全ての人に笑顔いっぱいの毎日を過ごしてほしい』 このような思いをもち、望んでいただく全ての想いに応えていくことで、たくさんの事業を創造していきます。 "本物"を提供することに徹底的にこだわり続け、多くの人に喜ばれる法人を目指しています。

学生のみなさんへ

仕事を選ぶ際に、何を基準としていますか?「やりたいこと、条件、大手…」など、色々な基準がありますよね。 悩んでいる皆様に心にとめておいてほしいことは、『誰かのためにやることが仕事である』ということです。 転職が当たり前の現代において、本当にやりたいこと、自身の進むべき道に出会えることは稀です。 悔いなく一生を生きていくためには、その“あなたらしさを発揮できる仕事”に出会う必要があると私は考えています。 是非この大切な仕事を探すという期間に本当に働きたい職場に出会ってください。 そして、その自分にしかできない仕事を通して、地域に社会に大いに貢献して下さい。 私は、私自身とその家族、そして私と共に歩むスタッフ、関わってくださる全てのお客様とその地域へ、 全身全霊をかけて本事業を提供し、笑顔になっていただけることを理念としています。 当法人に出会い、私の想いに共感・共鳴いただけた皆様と共に働く素晴らしい未来を楽しみにしております。
一般社団法人代表理事
伊藤 一哉
伊藤
著書

PAGE TOP